スピーディーに決まる!

女性は毎日化粧をして外出することが一般的ですが、メイクアップに時間がかかってしまうことがネックとなります。そんな問題を解消できるのがアートメイクです。

違いを比較

アートメイク

特殊な針を使って肌に直接色素を注入していきます。表皮に色素を入れるため、洗顔や汗をかいても落ちることはありませんが、年数を追うごとに薄くなっていきます。施術の際、色素の濃淡など仕上がり具合を調整できますので、理想のスッピン顔を完成させて長期間キープすることが可能です。

通常のメイク

皮膚の上に塗って定着させていきますので、持続時間は限られてきます。ただ、メイクアップ用品は多種多様ですので、いろいろな物を手軽に選ぶことができます。石鹸やクレンジング剤を使って落とすことでキレイに洗うことができますが、落とさずに放置しておくと肌にダメージを与えてしまう可能性があります。

正方形バナー1

[PR]
TOPテキストリンク2
TOPテキストテキストテキスト

安心度の高いアートメイクを施して毎日を快適に過ごそう

ウーマン

手間がかかる

美しくなりたいと願うのが女性の本質ともいえるでしょう。毎日化粧やヘアセットに時間をかけて身だしなみを整える女性が大半です。スッピンよりもキレイになることはできますが、化粧直しや洗顔の時間も含めると、膨大な時間とお金をかけていることになります。

時間を短縮するなら

少しでも効率よく美に磨きをかけたいのであれば、アートメイクという選択肢があります。肌の表皮に色素を入れていきますので、水や油に強く落ちることはありません。ポイントメイクを毎朝する必要がなくなりますので、時間やメイク用品の費用を節約することが可能です。

入れ墨とは異なる

アートメイクは入れ墨とは違って徐々に薄くなっていきますので、半永久的に残るという不安を抱く必要もないでしょう。眉毛やアイラインなどは流行もありますので、その時代に応じたアートメイクを施すことが可能です。東京でもニーズが高く、施術を受ける人が増えています。施術を受ける際は、安全な色素を使っているところかどうか、違法性はないかに充分注意して、信頼できる施設を選ぶことも大切です。

さらに可愛く

眉毛やリップライン、アイラインがとくに支持されている施術となります。施術をしてからは、スッピンでも堂々と街を歩けるという声も多いです。ナチュラルに施術することもできますので、安心してトライできます。ほかにも、まつげエクステでより目元美人を目指すこともおすすめです。渋谷のサロンではプランが豊富ですので、好みのタイプを選んでいくといいでしょう。

長方形バナー2

[PR]
TOPテキストリンク1
TOPテキストテキストテキスト

アートメイク質問コーナー

安全な施設の見分け方は?

医療機関できちんとした有資格者が施術を行なっている施設であれば安心です。

修正することはできますか?

施術を重ねることで細かな調整ができます。消す場合は、レーザー治療が必要になります。

[PR]
TOPテキストリンク3
TOPテキストテキストテキスト

[PR]
TOPテキストリンク4
TOPテキストテキストテキスト

長方形バナー3

[PR]
TOPテキストリンク5
TOPテキストテキストテキスト